読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IoTシステム開発屋のぶろぐ

IoTシステム開発屋として日々のニュースを紹介していきます。

日本からシンギュラリティを起こそう

 昨日、神戸大学名誉教授松田卓也先生の公演「日本からシンギュラリティを起こそう」を拝聴致しました。

 隠れマルコフモデルなど、多少勉強したことがないと難しい分野もございましたが、概ね研究者でなくとも分かる内容であり、かつなかなかに衝撃的な内容でした。

 今はIoT・第四次産業革命などの言葉がいろいろなところで語られておりますが、人工知能によるシンギュラリティは人間が農耕をはじめたに近いレベルの凄まじい変化です。

 それに対し米中は、それこそ60年代の宇宙開発競争をする米露のごとく投資しております。一方、日本は1桁も2桁も低い投資額。これでは勝負になりません。

 それでも勝負を挑もうとするのが日本人でもありますが、それは挑む本人にとっての美徳であって、同じ日本人だからといって美徳とするのは筋違いでしょう。

 

 最後の質疑応答の時、「なぜ日本でシンギュラリティを起こすべきか」との問いに「軍事転用なんて思いつきもしないのが日本だからだ」との答えが印象的でした。

f:id:tagomori-satoshi:20160623153547j:plain